2015年5月アーカイブ

スロット 換金率の高さを求めて

やっぱり、スロット 換金率が高けりゃ、その分儲けは良いはず。出来れば等価の方が嬉しいや。同じ獲得メダル数でも、勝ち分デカい。

スロット 換金率が高けりゃ、店の儲けが減る為、客へ還元するのが少なくなるかもしれけど、自分は頻繁に店へ通わん。たまのラッキーなら、大きい方がベスト。

でも実際、ゲーム終了してお金を手にするまでは、スロット 換金率を把握し難い。店毎にマチマチみたいだし。経営同様、不透明部分が沢山存在。やはり存在そのものが、ダークサイド。

ちょっと危険な香りがすっね。妙に惹かれちゃうのは、怖い物見たさかも...。首までドップリ浸かる事は、止めとこう。気が付いたら何時の間にか、尻の毛まで抜かれとる事態へ陥らぬ様...。

実際、それほど毛は生えとらんだろうが(笑)変わった言い方よねー。スッカラカン、何も出ませんっっつー感じが、良く分かりまっせ。

結局、スロット 換金率へ拘るより、店選びや立ち回りを慎重にした方が100倍有効。小さい事へ、目くじら立ててもつまらん。ギャンブルは太っ腹で!

「全く困った時だけ電話してこないでよね。最近気に入ってるのはアンプルール。お姉ちゃんにも合うと思うよ」すがるような気持ちで、パソコンを立ち上げ検索。

あったーこれか、アンプルール。そういや前に雑誌で見た事あったっけ。いつもと同じように、疲れ果て帰宅する私。最近仕事が忙しく、睡眠時間もまともに取れず仕舞い。

何気なく郵便物に目を通すと、同級会のお知らせが。何年ぶりだろう、懐かしいなぁ。みんなどうしてるかね。

初恋の彼も出席する?・・・思わずニヤつき、ふと目の前にある鏡を見てビックリ!誰よこの疲れて、老けたオンナ!!こんな顔じゃ絶対同級会には行かれないわ。

慌てて、美容部員をしている妹に電話。「見つけた?」電話口の声で我にかえる。「これ良いよー。使ったら?」そんな事言われるまでもなく申し込み完了。

アンプルールか、これに賭けようじゃん。メラメラと忘れかけた女心に火がつく感じ。「元彼とヨリ戻ったら、アンプルールだけじゃなく、私にも感謝せよ!」ほんとに一言余計な妹だわ。